FC2ブログ

kounoの語り

おはようございます



桜も散ってしまい



あっという間に4月も終わろうとしています



松井が抜けて1ヶ月



新入社員キジが入って半月



お店は絶えず変化していきます



キジのすこぶる明るい性格は



お店に新しい風を吹かしてくれてます



この店を選んでくれたことに感謝の気持ちと



彼女を立派なスタイリストに育てる強い気持ち



でいっぱいです。








キジ



こんな感じですが人見知りですw




でも話すと楽しいいい奴です。



みなさんまだお会いしてない方も



楽しみにしてくださいね









先日5月12、13、14日蒲郡

で行われる大型野外フェス


森道市場2017のミーティングをして来ました。



今年も前髪カットとヘアーアレンジで13日に

Elin

14日に

r'oti


が参加させてもらいます。



今年もr'oti/Elinは多店舗交流や他業種交流


を積極的に行いdesignや価値観をもっと



広げていく方向です。










人気のフェスなので来られる方は早めのチケット




購入をおすすめします!




こんな事に参加させてもらえるcajōn鈴木さんに



感謝。みんなで素晴らしい空間を提供しますので



是非遊びに来てください!








そしてついこの間入ったばかりですが2018年度



新卒スタッフも募集しております



学生にとってはたったの1年美容学生して


すぐに進路を考えなければいけないとても



大変な時期だと思いますが



慎重かつ大胆に❗️


この業種特有の問題



一般企業は学生自らが選んで面接のアポを取り


受けにいく。


美容業界は学校が就職ガイダンスという



イベントを作ってくれて学校に企業が来るので



そこから選んで話しを聞ける



その為想いが弱いと感じます



ここに入りたいから聞くというよりは



ここに来てるから話しを聞く



そんな感じです。



自分がどんな美容師になりたいのか?



その為にどんな美容室を


選ばなければいけないのか?


有名店?大きなお店?

早くスタイリストになれる?

給料の高いとこ?

アットホームなとこ?


物事には長所と短所があり



少なくとも全てを満たす美容室は存在しない




入ってからやっぱ違ったでは取り返しがつかない事になります。


学生と話して感じる事は



最近はなんでもできる美容師になりたいという



人が多いと感じます。




確かに考え方は間違っていないかなと思います。



がこれだけたくさんの美容室があって美容師も



いる中で残れる美容師は必ず特化してできる



何かを持っています



その何かを満たしてくれる美容室を選ぶ事が



できるかできないかで美容人生の全てが


決まります。



もっと調べてもっと比べて


自分の目で見て聞いて感じて少なくとも


自分だったらここにまた髪を切りに行きたいな



と思える美容室を選んでほしいです。



ここから3ヶ月くらいが勝負だと思います。



後悔しないように積極的に自分でチャンスを



掴んでほしいです!


学生のみなさん頑張ってください!



見学もお待ちしていますし相談ものります。


いつでもご連絡ください








kouno
スポンサーサイト